ごくごく自然に

いつのまにか春は逝き

はや夏の気配

混沌も悩みもそこそこに流れ

とりあえずは出来るようにやっていってる

ご縁があれば続いていくし

無理をしてまで拘らずに

いい加減が私らしさかと

素直と居直りの真ん中あたり

4月始まりの手帳を

悩みに悩んで3月に買い

もう一度悩んで4月に買い替え

マイナーチェンジとなりました

うん、変わろうとしたけれど

そんなに変える必要はなかった

と、そんなところ

5月は仕事で予定が埋まり

少しアップアップ

それでも一目で見渡せるスケジュール

これが私には合っている

新しくなった福岡市美術館

行こうと思いながら逃してた

コレクション展は見ておきたいな

本日手帳に書き込みました

平日半日それにあてる

今日唐突にそう決めた

仕事だってこなしてるんだもん

手帳に書いたらきっと叶う

昨日久しぶりに友達とランチした

遊ぶのが面倒くさくなったらお終いだね

仕事が楽しくてたまらなくて

それだけですべてが満たされるひとならいいけど

私はそれとはちょっと違う

好きなことができてこそ

仕事も頑張ろうって張り切ることが出来る

無理をするって

いっぱい働くことだけではなくて

自分に合わない働き方をすることもだよね

一周まわって元どおり?

少しは進化できたかな?

何はともあれ

ごくごく自然に参りましょう

日傘さして散歩して

木陰で休んでお茶飲んで

またまた好きなものに向かって

ニコニコ顔で歩いて行けますように

不安はスパイス程度に抑えて

体調不良をなだめすかしながら誕生日を越え

何とか平常運転をする頃には二月も半ば過ぎ

梅の花が満開になるころが新しい年の始まりよ!

と、勝手な区切りをつけなんとかリセットしたようです

 

数か月ぶりのダンスの個人レッスンを受け

とても刺激的だったのと同時にダンスにも性格が出るんだ

と、いろんなことを思い出し反省とすこしだけ落ち込み

新しい年(笑)こそはもう少し勤勉に!と

ずっと目指していることをまた目指すことにしてます

 

ふと思う

ひととして生まれ成長とともにできることを増やして

そしていつの日かまたすこしずつそれを手離しながら生きていく

往路復路はないけれど似た標高を通過することはあるのかも

それなら今の私は思春期と似ているかも・・と考える

自分の中の変化に戸惑い不安になりながら

自分が自分であることをなんとか認めようと揺れ動く

登り坂より下り坂のほうがつらいんだよなあとか思いながら

 

世界を広げようとしているときに

ふと伸ばした先になにもないことが不安になる

さて

自分が小さくなりそうなときには

これまた同じ壁に手が届かなくなりそうになり不安になる

ああ、それでも思春期にくらべれば私はすこしばかり知っている

世界のことも自分のことも

そしてきっと何をすればいいのかも半分は分かっているのだ

 

それを確かめるためにはもういちど手を伸ばし

今まで以上に力を込めて動くしかないのだ

手の届かない不安よりも

このまま中途半端に消えていく方がもっと怖いから

 

不安は瓶に詰め込んで

しっかり蓋をしてしまえ

スパイス程度にふりかけて

明日の糧にすればいい

 

おやすみなさい

良い週末になりますように・・

リセットの用意?

金曜日に猛烈に喉が痛くなった

仕事を終えてとにかく休む

土曜日も日曜日もほぼ一日中

寝たり起きたりしながら

それだけ寝ても夜も眠れる

いったい私はどうなっているんだろう

と思うほどに眠る

 

日曜日に起きた時には

たくさん夢を見た気がしたけど

全然内容を思い出せなかった

月曜日の朝は最後にみた夢だけ覚えてた

それも1日経つとうっすらと消えてゆく

 

まったく知らない場所で

知らない女の人と歩いていた

さすがの私も心細く

その彼女に何か聞こうとしていたけれど

彼女はただそのままに楽しみなさいと言う

 

そのあとどうなったのかもう忘れてる(笑)

 

 

なにも悩まずに

なににも拘らず

まずは進んでいこう

どこを歩いても

青空と月と星空はある

美しいものを仰いで行けばよい

 

 

今年はラグビーワールドカップ

ずいぶん久しぶりの更新です

一体何をしていたのやら

いつのまにか前から騒いでいた

ラグビーワールドカップのある

2019年になってしまいました

貯金も英会話も捗々しくは出来てません

それでも横浜での決勝戦

地元レベスタでのイタリアとカナダの試合の

チケットだけは確保しました

まあ、あとは何とかなるだろう

 

1月は大阪は花園まで遠征してきました

去年のNZとオーストラリアとの試合

チケットあるけど来る?と誘われ

いやいや急には無理ですよ

花園にはそのうち行こうと思ってるけど

の、流れで瓢箪から駒ラグビーツアーでした

物事には勢いが必要だなとつくづく思います

またもや、面白い方に転んだほうが良い!

に、確信を持ってしまいました

 

確定申告の書類も

本日税理士さんのハンコを貰い

ようやく一段落

今年こそは会計ソフトの年次更新を早くして

滞りなく着々とインプットしていこう!

という、毎年の誓いを実行できますように

 

そうそう!遊ぶためにはきちんとしなくちゃね

いいじゃん、もう開き直ってそう言って!

遊ばなければまじめにやるかというと

そうでもないんだから

みっちりぎっちり充実させればいいのさ!

 

今年は少し無理してでも楽しもうと思ってます

旅行でハードスケジュールこなしたあとは

体調が良いのでした

いつもがダラダラし過ぎなのでは!と

反省してたところなので

今年の目標はそんなところで、と思ってます

 

庭には梅

もうすぐ立春

どうしてだか、このあたりが

お正月以上に年の改まる気がするのです

新しい年も楽しいこといっぱいの

佳い年になりますように

 

f:id:nadeshiko1110:20190201002831j:image

勤労感謝?

久しぶりに長男が遊びに来た

そろそろ結婚するかも知れぬと

そのうちには子も持つかも知れぬと

安心するような

関係ないような

家族も増えれば親族も増える

楽しみにしている人に

そちらはまかせよう

 

仕事から逃げようとふと考える自分がいる

そのための言い訳を作ろうかと思う自分がいる

しかしながら

それはいけない

と、留める自分もいる

新しいことへ向かうのは良い

でもそれはあくまでも自分のことを。

誰かのためのような顔をして

なにかに頼るのはいけない

 

それだけはここ10年で覚えた

弱い自分を見つけたことは

すこしだけ強くなれたということ

そう思いたい

歳をとっていくことは

自分が弱くなっていくことと

対峙して立ち向かっていくこと

きっぱりと

やんわりと

勝ちも負けもないけれど

昨日の自分と明日の自分を両脇に抱えて

出来れば機嫌よくまあ腐らずに進んでいく

進めるところまで

歩ける限り

 

働ければそれはいい

自分は自分と裸になってもいえるまで

もうすこし仕事を羽織ってやっていこう

感謝を込めて

 

来年に向けて

土曜日はラグビー観戦

近くのレベスタトップリーグ二試合

ワールドカップの予行練習で人集めしてたけど

満員には程遠かったな

会場周りへの自家用車乗り入れをほぼ禁止同様にして

地下鉄からシャトルバスや徒歩でにしてみてた

天気に恵まれてみんな気持ち良く歩いてた

 

思うところは色々あるけどそれはまた別のところで

どこかできちんと伝えるべき先に伝えていきたい

 

勝手に印象的なことは

カマキリと車椅子

気づくことや考えさせられたこと

とりあえず動けばなにかにぶつかる

 

f:id:nadeshiko1110:20181118124412j:image