読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日は男子禁制でお願いします(いや、いいけど)

前から気になってたことがあって

重い腰を上げて婦人科を受診してきた

で、受付でのアンケート

最終月経は?の質問に

・・あの・・いえ・・まだあります・・

と答えてしまったのは

産婦人科の大多数は産科の受診だということをすでに忘れていたから・・

そっか、そっか、そうだったね

産科受診するときの最終・・ってそういう意味か

女として現役!って思ってるはずなのに

自分で自分のことそろそろって思ってるのが

なんか恥ずかしいやら淋しいやら

 

ってかさ

だから行きにくいのよ

産婦人科

とある素敵な女性が言われるように

「女性の生涯の健康をサポートする」のための場所

っていうのがもっと感じられたらいいんだけどね

それでも思い切って行ってみたのは

このところ次々に再会してた昔からの友人が

いろんな自分たちの病気の話を聞かせてくれたから

いろんなこと抱えながらちゃんと向き合って

乗り越えてきちんと笑ってくれて

そして話して聞かせてくれたから

 

ま、私のことは機会があればまたいつか・・

女のための世の中は

女同士が仲良くつながれてこそできるのかも

ということはまああれこれあったのち

またよく集まれるようになった自分たちの世代からが

その力に少しばかりなれるのかもしれないと思ったりして・・・