読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本屋の楽しみ

数日前のこと
朝刊で島田雅彦さんの本の記事を読み
夕方本屋に行って買った

 

 これはどうしてだかすぐ買いたくなったのだ
そういうときはネットですらまだるっこしい
いや、手に入るのはどちらが先か分からなくても
とにかく本屋に行って探したいのだ
自分で見つけて自分で手に入れて連れて帰りたいのだ
品揃えが多くなくても
手間がかかったとしても
そういうときには絶対本屋が必要だと思ってる
本屋の楽しみは本とリアルで出会うことだと思う
その一瞬が本屋の醍醐味

 

 

島田雅彦さんの本は読むというほどではないが

数冊持っている

なぜか単行本で

なんで?作者の写真付きで本の紹介があったから?(笑)

 

で、眠る前に気が向いたら少しずつ読んでる

苦みのかったチョコレートみたいに少しずつ・・

 

 

暗黒寓話集

暗黒寓話集