読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春来たる

梅の蕾がほころんだら春がはじまる

私の中ではそういう気分

 

いつも誕生日の前には体調を崩すことの多かった私が

今年はなんの不安ももたずに今年の誕生日を迎えられた

ここ数年、いろんなことが起こって

誕生日を迎えられることが普通でもないと感じ始めた

自分だけでなくまわりのひとにもいろいろなことが起こっている

当たり前にまた今度、というのも昔とは少し違う

 

小学校のときの先生がいる

私が転校したのでほんの一学期だけの担任だったのだけれど

それからずっとご縁が続いている

クラスでは「詩を書くこと」を教えてもらった

思ったことをそのままに詩にすること

いま私がこんなものを書いているもの

その先生のおかげの部分、大きいかもしれない

結婚が決まったころ20年近くぶりに訪ねていった

いま無性に会いたい

こういうときは絶対会うべきだなと思う

もう少しほんとに春になったら

お隣の県までちいさな旅がてらお会いしに行こうと思う

 

f:id:nadeshiko1110:20160210004755j:plain