読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分で自分に言い聞かせて

年度末はやることがいろいろあって

それをきちんとやるためにはすこし遊びもセーブして・・

だからダンスの個人レッスンは4月からまた計画立てましょうね

な~んて言っていたのだけれど

わずか月二回のその小一時間ほどのレッスンが

自分の中でどれだけ張りになっていたか思い知った少し前

見事に運動不足になって体調が思わしくない

数日前からそれを取り返そうと朝散歩を始めてはみたけれど

ついに今日決心

「ダンス行く!

 レッスン代分これからちゃんと稼ぐ

 レッスンの前とあとにきちんと決めたことやる!」

誰に向かってか宣言してそのとおり今日の仕事を終わらせて

ダンススタジオへ

f:id:nadeshiko1110:20160326210022j:plain

 

久しぶりにセンセイとたっぷり踊って

新しいフィガーも少しばかり増えて

う~ん!これだよね、この幸せな筋肉痛(は、明日あたり。今は心地よい疲れ)

 

運動不足や太り気味の時にストレッチばかりやっていると

右脚の膝のお皿が不安定になることが分かり

(まえにちょっとやったときにひとより受ける部分が浅いとか言われた)

まずは鍛えて筋肉つけてその分をほぐす感覚で伸ばす必要あり

『これから年取って可動域が狭まれば心配ないと思いますけどね』

っていうのはそのとき見てもらった医師の言葉

いやいやこれから可動域広げたいとひそかに思ってるんだから

それにはそれなりのリスクを見積もって鍛えなきゃいけないってことね

 

ダンスのレッスンのついでにのぞいた博多の町の一角で

どうみても70代後半にはなりそうなご婦人が

上半身はぴったりとしたシルエット

スカートは素敵に膨らんだ

張りのある生地のワンピースを着て

とてもしゃっきりと背筋をのばしてしかも自然に歩いて行かれるのを見た

かくありたいね!

立ち居振る舞いや生き方の凛とした人生の先輩はとても刺激される

その一方で

若々しい年下の方々といろんな場面でご一緒するのは

エネルギーをもらうし何より気持ちよい

 

年とともになにかを教えてもらったり

ましてやストレートに叱ってもらったり指摘してもらったりって

なかなか機会がなくなってくる

自分で自分に言い聞かせることも大事

都合の良いように自分とつるんでサボるのはよくあることだけれど

ここはすこし厳しい自分も自分で作って

すこしはきちんとやっていきたいものだな

う~んと厳しくしてから

きちんとできたら自分でご褒美そして誉めてやろう

習ってるダンスのセンセイの奥様(ダンスでもパートナー)が

なかなか男前(!?)で、しかも背中がとても美しい魅力的な女性なので

脳内ではそのセンセイのキャラあたりで叱ってもらおうかと思ってます(笑)