読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出会い もしくは巡り合わせ

ケーブルテレビで「平清盛」があっている

数年前にNHKで放映されたあの大河ドラマ

気になってたはずなのに見逃してたので

今回放映されると聞いて楽しみにしてたもの

おまけに深夜0時から

これなら見逃すおそれもないしね

(金曜日はうっかりテレビの前で半分寝てしまったけど)

 

なんであの頃観なかったんだろう?と不思議になるほど好み

でもあの時にはこんなにゆっくり観られなかったかも

これが巡り合わせというものかしらね

 

きっと幾度も幾度もすれ違い流れていくもの

そのなかで気づくものはひと掬い

本気で出会うものはそのなかのほんの一滴

出会って掴んだはずのものでもいつのまにかなくしていたりもする

 

この歳になってようやく分かるものの

それも過去のいくらかのおぼろげな記憶のみ

これから出会うものに関しては

これから気持ちを研ぎ澄ませるしかない

 

出会うもご縁

出会わぬもご縁

知らぬ顔して通り過ぎるのもまたご縁かも

 

これから大した荷物は持てぬと

こころのどこかで覚悟を決めて

ただそのときだけを笑顔で過ごして

振り返らずに別れることもありそうだと

ため息ついて新しい空気を吸う

 

昨夜は

ずいぶん久しぶりの叔母からの電話

彼女の無邪気さの中に潜む棘は

彼女自身の淋しさから来ていたのだと

ようやく気付いた

それが私のせいではないことは

彼女が愛してほしいひとが私ではないことと同様

許せなかったことが解けてきた

 

 

悪くない

だいぶ心が軽くなった