読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

闇に夕焼け

夜に空を見上げると

夢の中にいるように思えるときがある

透き通った青が闇の中に潜んで

どこか違う世界と繋がっているかのように見えて・・・

 

今日は暮れてしまってからの帰宅

車を降りて空を見上げたらなんだか夕焼け色が残ってた

空の深い青の中に抑えた赤の名残

熾火がときおり色を見せるような・・

 

昔一緒に飲んでたひとをふと思い出した

ほんの今

空を見てた時にはなんにも考えてなかったくせに

 

ものごとに意味をくっつけるのも悪くないけれど

ただただその美しさにあきれるほど心奪われるだけでも

もちろんいいはず

むしろそんななにも入らないからっぽのときを持ちたい

確かにわたしはただ闇に透ける夕焼けをみていた